株式会社 技研セミナー

12月9日に福岡で不動産事業者向け講習会を実施しました。

2019/12/11

12月9日に福岡市内で不動産事業者向け講習会を実施しました。
20名の仲介営業担当者の方にご参加いただきました。
講習会ではホームインスペクションの有用性や手続きの方法、不具合が見つかった場合の対応方法等わかりやすい事例を紹介し、インスペクターがどのような調査を実施するか、何を注意して確認しているかを具体的に説明しました。
また、今回ご依頼いただきました不動産会社様は、ホームインスペクションに対する意識がとても高く、レーザーレベルを自社で数台購入しておられたので、その機器の使用方法や使いどころも案内しました。
さらにお役に立つ情報として、住宅保証の制度・受けられる税制特例に関する内容について説明しました。

講習会の様子

講習会は住宅を使って2時間程行ないました。
休憩もなく立ちっぱなしでしたが、参加者の方には一生懸命聞いていただきました。
講習後もたくさんのご質問をいただき、有意義な時間を過ごしていただけたと思います。

今後の中古住宅流通市場でホームインスペクションが重要だとお考えの方には、何かお力になれることがあると思いますので是非一度ご相談ください。
今回は福岡の不動産会社様からのご依頼のため、当社(大阪)からは遠方の地域でしたが、どこへでも出張させていただきます。

 

 

TOP